最低賃金生活は2009/02/01~2009/02/28までです 2009・5・25携帯水没しました。お知り合いの方はメアドと携帯番号をよろしくお願いします。
08 * 2009/09 * 10
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09/29
広河隆一 高知のみなさんはぜひ!!
映画当日に更新です。


いや~~~~なんてこったい orz

でも、みなさんにみてほしい。

DAYS JAPANの編集長 広河隆一さんですよ~~~すごいですよ!!

これはみなきゃですよ!!

「パレスチナ1948NAKBA」
監督:広河隆一 2時間11分
フォトジャーナリスト・広河隆一が40年にわたって記録し続けた数万枚の写真、
千時間を越える映像から生まれた長編ドキュメンタリー。
60年前に、イスラエルが誕生し、パレスチナ難民が発生した。この事件をパレス
チナ人は、NAKBA(大惨事)と呼ぶ。
9月29日(火) ①14:00  ②16:30  ③19:30
ところ: 高知県立美術館ホール
鑑賞料: 前売券 一般 1300円(当日1500円)
前売券は、高新プレイガイド・TSUTAYA各店などにあります。
シニア(60歳以上)・障害者・高校生は、当日券のみ 1000円
ICS会員割引あります。 art in kochi持参の方は、前売料金。


カゲ茶は19時30分のにいくつもりです。。。
スポンサーサイト
09/28
2009年09月27日適当日記


1つ前のblogにも書きましたが、今日は蓮池透さんの講演会に行きましたとさw

いつもは、代表者の挨拶を聞かないためにわざと遅れて行くのでゆっくり構えるのですが・・・やってしまいました。
今日はチケットをH氏に取り置きを頼んでいたのですorz

僕が遅れると、H氏も会場に入る事ができません orz

もう、一生懸命走りましたよ。。。



でも、なんとか間に合ったわけです。




終わりました。


終わったときにH氏が『昨日、いってた歌の件さっそく取り掛かったよ』とのこと、天才は全てにおいて優しく、行動が早いです。。。



夜。
電話をする約束をしていたのに、時間を決めていなかったので・・・待ち惚けです。
完璧に僕の計画性の無さが原因です orz

何とかならんもんでしょうかf^^;とかとか

ちゃんとメールして、明日の約束を取り付けましたとさ


で・・・superflyの情熱大陸をみてたら電話がかかってきましたとさ。
from酔っ払い。

はなしてたら携帯の電源がピンチに。結局1時間ぐらいを聞いてましたとさ。。。でも、かなりの酔っ払いなので朝になったら覚えてないでしょうw

ちゃんちゃん。
09/28
蓮池 透(ハスイケトオル)講演会


http://www.kamogawa.co.jp/moku/syoseki/0274/0274.html↑蓮池さんの著書を出版している かもがわ出版HPにGO!!

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%93%AE%E6%B1%A0%E9%80%8F↑蓮池さん wiki 検索♪

http://www.iwanami.co.jp/sekai/2008/07/directory.html↑雑誌世界7月号



まとめと言うか・・・カゲ茶がとったメモ垂れ流し。

だから、読む人は鵜呑みしないで

ご注意クダサイ!!


9月17日で小泉元首相が北朝鮮に訪朝して7年がたった

しかし、この7年間の間に拉致被害者が帰ってきた以外の成果は無し。

『北朝鮮へ攻め込め』『自衛隊を北朝鮮に送り北朝鮮の政府を倒せ』という人もいるが、政権が倒れたのは北朝鮮ではなく日本政府だった。

日本で政権後退が起ったことに、北朝鮮が反応した『北朝鮮を愚弄する政権は倒されて当然』


国連での鳩山首相の発言
基本的に対話路線で発言をした。
しかし、日本に帰ってきて他の議員と話すと意見をあわせることが出来るのか疑問

拉致被害者が北朝鮮から帰ってきてから、7年たっても経っているのに進展はなし。そのことに家族はいらだっている。
この前の衆議院解散後の2ヶ月間政治空白があった。

このまま行くと、北方領土問題のようになる

北方領土問題は大規模な地殻変動でも起きない限り大丈夫かもしれない、しかし、拉致被害者には寿命がある

救う会や家族会の足を引っ張っていると言われる。しかし、運動の足は引っ張っていないと思っている

自分は家族が帰ってきた。しかし、自分の家族たちだけ家族が帰ってきて『忍びない』

帰国した拉致被害者は5年間限定で、生活資金として月30万円支給されている。
しかし、就職して給料を貰うと30万円-給料=を支給される。年収が400万円を超えると1円も支給されなくなる

『税金で飯を食っている』と言われるので、外食に行く事ができない。
『税金で旅行に行っている』と言われるので、旅行にもなかなか行けない。唯一いけるのは、天候が悪いときにスキーに行く事。
スキーウェアーなら体型も隠せるし、顔も隠せるから。そこまでしないと旅行も出来ない。

どうしたら拉致被害者全員が北朝鮮から帰ってくるのか。自分の家族が帰ってきたからもう終わりなのか

喜んでいたら『まだ、横田さんがいるじゃないか』悲しんでいたら『家族が帰ってきたのにうれしくないのか』と言われる。お酒を飲んでいたら『のん気に酒飲んでいる場合か』と絡まれる
それで、母は1時期ノイローゼになっていた

街を歩いていたら、『頑張って』と言われる。しかし、何を頑張っていいのかわからない

自民党の政権が倒れて、民主党政権が新しく出来た。

この間 自民党政権が何をしてきたのか

5人の拉致被害者を救出

経済制裁

のみ。

経済制裁は、1つの手段だが 『どういう理由で、どういう目的で』をきちんと考えて戦略的に実施して欲しい

日本がいつ経済制裁を実施したか

安倍元首相 北朝鮮が核実験を実施したとき『けしからん』といって経済制裁を実施した
『拉致は経済制裁を実施する理由にはならないのか』と聞くと、追加の経済制裁を実施した

経済制裁に戦略、戦術を感じられない

経済制裁は一種の思考停止に陥っている


経済制裁によって境港の漁師さんが悲鳴を上げている。
マンギョンボン号の入港禁止になったので、在日の人の行き来が出来なくなった。手紙すも送る事ができなくなった

メディアの経済制裁の報道について
経済制裁は拉致被害者を救出させるための1つの手段のはず。だから、拉致被害者の救出につながっているかどうかで評価をするべきなのに、北朝鮮どれだけ評価している

9月17日以前は北朝鮮について無関心だった。今は、『北朝鮮けしからん』の意見が大きくなっている

国連安全保障理事会に聞きたい。経済制裁、その国が変わるのか?いままで、経済制裁をして国の体制がかわった国があったのか?


核と拉致問題を包括的に解決する
核とミサイルは国際的問題。しかし、日本とアメリカの二国間の問題。

拉致対策本部。拉致解決だうやって解決するのかという戦略を考えて欲しいが実際はポスターを作ったりアニメ、マンガ、CM etcで宣伝をしているだけ

日本政府は拉致解決に向けた戦略が立てられていない


核をどうするのか

安保理決議で北朝鮮は核を捨てるのか

4月5日のオバマ大統領のプラハでの発言で日本は核を捨てるのか

日本は、アメリカの核の傘で守られているのにNPTの見直しをして、北朝鮮だけが核を手放すのではなくて、アメリカも北朝鮮も・・・全ての国が核を捨てる事が重要。

北朝鮮が、核を持っても日本にすぐに撃たないだろう、核はアメリカと対等に対話すろカード。それを直ぐに使ってしまう事はないだろう。

クリントン元大統領が北朝鮮に電撃訪朝。

それにより2人の女性ジャーナリストが『オンシャ』という形で解放された

『おんしゃ』とは、2人の罪は認めている。北朝鮮に対して謝った形なので北朝鮮のプライドも守っている

山崎拓氏の外交は二重外交と批判するが、まず会ってみないと外交は始まらない。




Q&A 強制連行
この問題については、政府が真剣に取り組まないといけない。

『強制連行は過去の話しであって、平和の時代の拉致とは意味が違う』という人もいるが両方とも対応しないといけない。

Q&A 横田さんの遺骨問題 帝京大学での鑑定はミスがあったという意見について
ネイチャーという科学雑誌の報告によると、『火葬された骨にはDNA情報は残されていない』と書いてありました。



※日本政府は、少なくとも北朝鮮を4度だましている。というのも発言していたが、メモの文字が汚くて、解読不明(メモによると3回しかだましてない事になる orz)
なので、はすいけさんの著書などで確認してください。。。

長文を読んでくれた皆さんありがとうありました
09/27
1日も早く・・・

1日も早く

地球から核兵器がなくなることを望みます。



核兵器は他の核保有国が使用するのを防ぐ核抑止である意味毎日使用されている


このように発言しているのを聞いた事があります


しかし、ヒロシマ・ナガサキニ落とされた核兵器は1945年の末までに14万人・7万人の方の命を奪いました

命だけではありません。


初めて、家族以外の人に被爆体険を話します。

と、静かに語り始めたおばあちゃんは自身の被爆体険を話してくれました


原爆が投下されるまで、私の家は比較的裕福な家庭でした。しかし、原爆によって妹、弟、祖母以外の肉親をなくし家も家財道具、衣服全てを失ったそうです。

原爆が投下された瞬間に私は乞食(被爆者の方がそう言ってましたので)になりました。

食べるものも無く、物乞いをして食料を調達していた。しかし、原爆によって着ていた服以外なくしたため、すごく汚い格好をしていたため食べ物を下さいと家を訪ねても門前払い

原爆への怒りと言うよりも、悲しくて悲しくて、この時はじめて祖母が泣くのをみta

と語られていました


ニューヨーク・国連安全保障理事会で『核兵器のない世界』を目指した条件づくりに取り組む決議が採択されました

2010年のNPT再検討会議もこのような世界の流れを受けて画期的な内容になる事を望みます

核兵器は、廃絶されるためだけにそんざいする。。。
09/26
障害者自立支援法改正に希望が・・・
障害者自立支援法、しかしその実態は障害者自殺支援法

作業所にいって楽しそうな笑顔を見せていたのに、障害者自立支援法の影響で工賃より施設利用料が多くなり、通わせることができなくなった。施設に通うことができなくなり、また、息子は家の中に引き篭もるようになった・・・

月の工賃が100円等等・・・


本当にひどい障害者自立支援法。

各地で裁判も起ってます。。。



ですが、日本は政権が変わりました。新しい厚生労働大臣は(長妻氏)は見直しを明言しました。。。

まだ、見直し内容については明言していないようですが、画期的な改正になることを期待します。

障害者自立支援法で一割負担を見直すのに必要な金額は250億円から350億円。生活保護の母子加算廃止や、大学の私学助成の削減分etc自民党政権の改革見直しが徐々にされていくことを期待しまする
09/26
転送wイベント情報も
鳩山政権ができて一週間。
10月2日までに補正の見直しがなされる予定であることなど、政治主導を印象付ける迅速な政治運営がなされています。

しかし、雇用をめぐる情勢は悪化の一方であることもたしか。9月30日発表予定の最新完全失業率は6%に達するのではないかという推測もあります。
先日聞いた青森県の話では、青森県の正社員有効求人倍率は0.1ポイント台。しかも、ハローワーク求人票には「昇給なし、ボーナスなし」と記載してあるそうです。正社員と非正社員の区別もますます曖昧になってきました。

そして、政権が発足した9月16日の中日新聞には、日本の場合、貧困世帯に占める働いている家族の割合が異様に高いというOECDの結果が報告されていました。
すでに今年4月の経済財政諮問会議資料で指摘されていたことですが、日本は「働いているのに貧困」というワーキング・プア状態の世帯が、貧困世帯全体の8割を占めています。アメリカでさえ7割ですから、日本がいかに「働いても食べていけない国」になってしまっているかがわかります。かつての「一億総中流幻想」は完全に修正されなければなりません。
しかも、「有業者2人以上なのに貧困」という世帯の割合は4割近くに達しています(アメリカでも20%)。2人働いているのにまだ貧困・・・この背景には、女性賃金の異様な低さがあるでしょう。ヨーロッパでは「均等待遇」が主流となっているにもかかわらず、日本はいまだに「均衡待遇」。「同じ」ではなく「ギャップの維持」が目標とされている始末です。

「労働者の地位を守れば企業は海外に逃げて、かえって失業が増えるんだぞ」と二言目には繰り返す人たちがいますが、それは結局、こうした異様に高いワーキング・プア状態を放置する結果にしかなりません。そんな意見のどこに正義があるのか? 結局、ワーキング・プア状態が放置されても仕方ないと言っているだけではないかと思います。

新政権は「人々の暮らしを立て直す」ことを掲げて政権を担いました。
国民の付託に応えられる政権であっていただきたいと思います。

もうすぐ、また冬が来ます。
今年の年末年始が去年の年末年始と違うことを、派遣村が開催されなくて済むことを祈りたいと思います。


*****

■1
2009年9月28日(月)開場18:00 開始18:30~21:00@自由と生存の家 インディスペース 新宿区愛住町3番「希望を持ち働ける仕事とは?」~派遣切り・自由と生存の家・仕事おこしの現
場から可能性を探るシンポジウム&納涼ビール会

■2(1)
2009年9月30日(水)13:30~15:30 (開場:13:00~)@参議院議員会館第二、三会議室
9・30「政権交代―さあ派遣法改正だ!」院内集会

2009年9月30日(水)16:00~@参院議員会館第二、三会議室派遣法改正日比谷集会を成功させよう!」全国相談会

■3
(再掲)
2009年10月3日(土)13:30~17:00@TKP大阪淀屋橋ビジネスセンター ホールA
生活保護問題対策全国会議 大阪集会 「働きたいのに仕事がない!~急増する生活保護。今こそ「寄り添う支援」を~」

■4
(再掲)
2009年10月17日(土)13:00~16:00@芝公園4号地
反貧困ネットワーク主催「反貧困世直し大集会2009 ~ちゃんとやるよね!?新政権~ 日本の貧困・世界の貧困」
(詳細は別途お知らせします)

■5
(再掲)
2009年10月20日(火)14:00~16:30@四谷の上智大学図書館内L911室
日仏ホームレス支援シンポジウム

■2(2)
2009年10月29日(木)18:30~(開場:18:00)@日比谷野外音楽堂
派遣法改正まったなし!10/29日比谷集会

■6
☆テレビ出演のお知らせ
9月25日(金)25:20~28:20テレビ朝日「朝まで生テレビ」
9月29日(火)~10月2日(金)のいずれか22:50~23:00NHK教育「視点・論点」
(10月1日、2日は放映時間が変わる可能性があります)
10月4日(日)21:00~22:28NHK総合「NHKスペシャル セーフティネット・クライシスvol.3~社会保障は子どもを救えるか(仮)」


*****

■1

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「希望を持ち働ける仕事とは? 」
~派遣切り・自由と生存の家・仕事おこしの現場から可能性を探る
シンポジウム&納涼ビール会
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 安心して働くことが出来る仕事とは何か。仲間の前に提示される仕事の多くは不安定であり、低賃金であり、過酷な仕事が殆どです。ワーキングプアの問題が注目され貧困・格差問題は自公連立政権を崩壊に追い込みました。
 しかし、仲間がおかれた状況に好転の兆しはありません。派遣切りにあった仲間のうち、再就職できた割合は8人中2人との報道もあります。もはや、既存の会社に雇われるのではなく自分たちで仕事をつくるという選択肢を真剣に考える時期にきているという声は各方面からもあがっています。
 今回、仕事づくりについて可能性を探る集まりを行います。また、新たに発足する民主・社民・国民連立政権の就労支援策の現状と見通しなどについて市政調査会の五石さんにお話をお聞きします。みなさん、共に色々な可能性を追求しましょう。参加をお待ちしてます。

※ シンポジウムとあわせて納涼ビール会を開催してます。お気軽にご参加ください。

【日時】9月28日(月)開場18:00 開始18:30~21:00
【場所】自由と生存の家 インディスペース 新宿区愛住町3番
    地下鉄四谷3丁目駅下車徒歩3分
   (消防博物館出口を出て交番前を通り次のかどを右折、花屋前の小道に入る)
【参加費】500円(ワンドリンク付)
  ◆シンポジスト
・ 中村光男さん(企業組合あうん)
・ 自由と生存の家住人(調整中)
・ 向笠眞弘さん(インディユニオン執行委員長)(交渉中)
・ 五石敬路さん(東京市政調査会)

【問い合わせ】自由と生存の家実行委員会
 〒160-0023 東京都新宿区西新宿4-16-13 MKビル2階
 電話/FAX: 03-3373-0180  メールfreeter.jutaku@gmail.com
 実行委員会webサイト:http://freeter-jutaku.alt-server.org/
  現地当日連絡先:090―8562―7953


*****

■2

労働者派遣法改正まったなし!
10/29日比谷に全国から結集しよう!
政権交代!鉄は熱いうちに打て!労働者のための派遣法抜本改正の実現を!

 自民、公明の歴史的大敗北から約半月がたち、新政府が発足、組閣されました。
 選挙前、民・社・国3党による派遣法改正案が提出され、選挙戦においても、当時の野党各党は、マニュフェスト、選挙公約において抜本改正を公約に掲げて闘いました。
 自民、公明の壊滅的敗北は、雇用も含めた市場原理主義に対する選挙民の怒りの発露にほかなりません。この気運を派遣法抜本改正の実現に結び付けようではありませんか。

 鉄は熱いうちにうて!抜本改正を磐石なものにするために、10月29日に全国から日比谷野外音楽堂に結集し、首都中枢で、政府、国会に私たちの声-『今国会で派遣法の改正を公約どおり実現しよう!』-を轟かせましょう!
 全国から、日比谷に総結集しましょう!

9/30「政権交代-さあ派遣法改正だ!」院内集会、全国相談会開催!

 10月29日の大結集を準備するために、下記のような前段行動を行いたいと思います。多くの方々のご参集を心から呼びかけます。


(1)9・30「政権交代―さあ派遣法改正だ!」院内集会
【日時】2009年9月30日(水)13:30~15:30-開場 13:00~
【場所】参議院議員会館第二、三会議室
【内容】
    各党議員の決意表明(全会派に呼びかけ予定です)
    基調報告『今国会で必ず実現しよう派遣法改正』(仮称)ー共同行動
    現場からの発言 職場からの報告 各地区からの報告 
    各界からの挨拶 弁護団 有識者(予定)
    行動提起ー共同行動

「派遣法改正日比谷集会を成功させよう!」全国相談会
【日時】2009年9月30日(水)16:00~
【場所】参院議員会館第二、三会議室


(2)派遣法改正まったなし!10/29日比谷集会
【日時】2009年10月29日(木)18:30分~(開場:18:00)
【場所】日比谷野外音楽堂(集会後デモを予定しています)
【内容】現場から 政党挨拶 労働界 労働弁護団 現場の仲間から

【連絡先】労働者派遣法の抜本改正をめざす共同行動事務局(全国ユニオン気付) 
  TEL 03-5371-5202  FAX 03-5371-5172
  http://mutokyo.blog57.fc2.com/blog-entry-4.html
  e-mail:abe326netlaputa.ne.jp


*****

■3

--------------------------------

 生活保護問題対策全国会議 大阪集会
 「働きたいのに仕事がない!
~急増する生活保護。今こそ「寄り添う支援」を~」

--------------------------------

 7月の完全失業率は過去最悪の5.7%。仕事を失い、生活保護を利用する人が急増しています。なのに、「探せば仕事はあるはず」という幻想のもと、窓口で保護を断られたり、保護を受給できても成果のない求職活動に駆り立てられるという実態があります。
 生活保護が「最後のセーフティネット」としてきちんと機能し、制度利用者が真に「自立」するためには何が必要か?
 支援の理念と、それを実現するための人的物的条件や制度のあり方を併せて考えたいと思います。

【日時】
 2009年10月3日(土) 午後1時30分~5時(開場午後1時)
【場所】
 TKP大阪淀屋橋ビジネスセンター ホールA
(〒530-0005大阪市北区中之島2-2-2大阪中之島ビルB1階電話06-4767-6610)
http://tkpyodo.net/access/index.shtml
 ※行き方
   御堂筋線「淀屋橋」、四つ橋線「肥後橋」駅よりそれぞれ徒歩3分
京阪中之島線「大江橋」駅より徒歩20秒
JR「大阪」駅より徒歩10分
【参加費】
  弁護士・司法書士2,000円 一般1,000円(生活保護利用中の方は
無料)
【プログラム】
 当事者の声
 基調講演
  「生活保護『急増期』の諸課題~ドイツの経験に何を学ぶか~」
    布川日佐史氏(静岡大学教授、元・生活保護の在り方専門委員会委員)
 
 特別報告
  1)大阪市における生活保護の急増とケースワーカーの職場状況
  2)衆議院選候補者アンケートの結果報告 
 パネルディスカッション
   尾藤廣喜氏(弁護士、生活保護問題対策全国会議代表幹事)
   奥村健氏(ホームレス自立支援センターおおよど施設長) 
   奥森祥陽氏(京都府生活保護ケースワーカー)
   布川日佐史氏(静岡大学教授)
【主催】生活保護問題対策全国会議
問合先 〒530-0047 大阪市北区西天満3-14-16西天満パークビル3号館7階
      あかり法律事務所弁護士 小久保 哲郎(事務局長)
    TEL 06(6363)3310 FAX 06(6363)3320 


*****

■4

(詳細は別途お知らせします)


*****

■5

 路上生活者への医療・福祉サービスや社会復帰支援を24時間態勢で行う「サミュ・ソシアル」は、フランスで生まれ、世界各地に拠点がある有力なNPOです。その経験や日仏比較などを通して、路上生活者の支援を考えるシンポジウムを開きます。パネリストはサミュ・ソシアルのグザビエ・エマニュエリ会長、岩田正美・日本女子大教授、湯浅誠・自立生活サポートセンター・もやい事務局長、東京都庁社会福祉局・芦田真吾氏。進行役は竹信三恵子・朝日新聞編集委員。
【日時】10月20日(火)午後2時~4時30分
【場所】東京・四谷の上智大学図書館内L911室
    日仏語同時通訳付き。
【申込先】申し込みは、http://www.ambafrance-jp.
org/へ。
電話03・5798・6301か6305(平日午前9時30分~正午)。無
料。定員250人(応募多数の場合は抽選)。
締め切りは9月25日。
(フランス大使館、サミュ・ソシアル主催、朝日新聞社後援)
朝日新聞 岩崎進


*****

■6

テレビ出演のお知らせ
・9月25日(金)25:20~28:20テレビ朝日「朝まで生テレビ」
  激論!鳩山新政権の”夢と現実”(仮)
  今回の「朝まで生テレビ」は、鳩山新内閣に対する国民の期待度の大きさを受けて、  鳩山内閣が直面している喫緊の課題の解決策は何か?
  民主党の政権マニフェスト実現の可能性と障壁とは何か?
  更には国民が主役の政治とは具体的にどういう社会を目指すのか?
  また、政権交代を選択した国民の夢と現実のギャップをどう解決するのか?
  …等々を与野党逆転した政治家、有識者をお招きし徹底討論する予定です。

・9月29日(火)~10月2日(金)のいずれか22:50~23:00NHK教育「視点・論
点」(10月1日、2日は放映時間が変わる可能性があります)

・10月4日(日)21:00~22:28NHK総合「NHKスペシャル セーフティネット・ク
ライシスvol.3~社会保障は子どもを救えるか(仮)」
  経済危機が深刻化する中、大量解雇の波は、非正規労働者ばかりか正社員にまで及んでいる。
 世帯主の失職の影響から、いま「子どもたちのセーフティーネット」が危機に瀕している。
  OECDは、日本の「子どもの貧困」が際立って加速していると警告した。
厚生労働省の調査
 でも、医療保険を持たない、いわゆる「無保険」の子どもは全国で3万人以上。さらに給食費や教材費が払えず小中学校への通学も難しくなったり、貧困から高校を中退せざるを得ない子どもが急増している。背景には、日本の社会保障制度が「正社員」を前提に設計されたまま、抜本的な見直しが行われていない点がある。子育て世代に当たる20代~40代の、4割近くが低所得の非正規労働者であるにもかかわらず、子供の医療費、教育費、住宅費、食費等の負担は、正社員家庭と同じく一律に求められ、貧困に拍車をかけているのだ。
  子どもたちの「健全な育ち」を保証する「人生前半の社会保障」を築くには、どのようにセーフティーネットを張り替えていけば良いのか。番組では、日本の子供たちの現状を検証し、さらにフィンランドなどの先進的な取り組みも紹介しながら、子どもたちのための社会保障・セーフティーネットのあり方について考えていく。


*****
湯浅誠
080-3022-4422
myuasa@k2.dion.ne.jp

○NPO法人自立生活サポートセンター・もやい
www.moyai.net
03-3266-5744(火曜11~21時、金曜11~17時)
○反貧困ネットワーク
www.k5.dion.ne.jp/~hinky/


09/18
転載・転送歓迎は自由デス

どうか
よろしくお願いいたします

新法相になった千葉景子氏じつは死刑廃止議員連盟に加盟しておりまして、死刑制度を停止、ひょっとすると死刑制度を廃止できるかも・・・くわしくは『千葉景子 wiki』でどうぞ!!


という事で、転載内容はこちら



政権交代をにらみ
「死刑廃止を求める市民の声」(リュウは共同代表をしております)は
新法相に対して死刑の停止を求めるため
全国に賛同者を募る準備をしておりました

この度
「千葉景子新法相に、死刑執行の停止を強く要求する市民の共同声明 」を
千葉景子新法相に届けるべく
ご賛同の方を募りたいと思います

国家による殺人を停止させ
廃止させましょう


【全国のみなさんへの緊急のお願い】 ※ どうか、転載・転送歓迎(ご協力ください)

「千葉景子新法相に、死刑執行の停止を強く要求する市民の共同声明」に、至急、ご賛同下さい!!

〔呼びかけ人〕

浦島悦子(沖縄・名護市) 平良 修(沖縄・沖縄市、沖縄から基地をなくし世界の平和を求める市民連絡会、牧師) 西尾市郎(沖縄県那覇市、平和をつくる琉球弧活動センター、牧師) 小川みさ子(鹿児島市議会議員) 木村 朗(鹿児島大学教員) 田中信幸(熊本県熊本市、イラク訴訟元原告) 舟越耿一(市民運動ネットワーク長崎) 梶原得三郎(大分県中津市、草の根の会) 木村眞昭(福岡県福岡市、浄土真宗本願寺派妙泉寺住職) 青柳行信(NGO人権・正義と平和連帯フォーラム福岡・代表) 筒井 修(福岡地区合同労働組合代表執行委員) 脇 義重(平和をあきらめない人々のネットワーク・福岡) 渡辺ひろ子(福岡県築上郡築城町、平和といのちをみつめる会代表) 浦部頼子(山口県山口市、「憲法を活かす市民の会・やまぐち」共同代表) 大谷正穂(山口県下関市、アイラブ・KENPO・ネットワーク) 纐纈 厚(山口県山口市、山口大学教員) 廣崎リュウ(山口県下関市、死刑廃止を求める市民の声・共同代表) 藤井純子(広島県広島市、ピースリンク広島・呉・岩国) 宇田川健次(岡山県総社市、ハンドインハンド岡山) 安西賢誠(愛媛県松山市、真宗大谷派専念寺住職) 宮本 恵(愛媛県松山市、キリスト教牧師〔日本バプテスト道後キリスト教会/中国・四国バプテスト教会連合社会委員〕) 奥田恭子(愛媛県松山市、死刑廃止を求める市民の声・共同代表) 阿部悦子(愛媛県今治市、愛媛県議会議員) 岩崎淳子(香川県高松市、前高松市議会議員) 安斎育郎(立命館大学名誉教授) 長谷川存古(大阪府箕面市、関西大学名誉教授) 吉田孝子(大阪府大阪市 グループ・テ) 近藤ゆり子(岐阜県大垣市、9条の会・おおがき) 山本みはぎ(愛知県名古屋市、不戦へのネットワーク) 石下直子(神奈川県横浜市、かながわ憲法フォーラム) 細井明美(神奈川県横浜市、ピースアクティビスト) 小牧みどり(神奈川県相模原市、ブログ「ブーゲンビリアのきちきち日記」) 本野義雄(神奈川県川崎市、市民の意見30の会・東京) 石川逸子(東京都葛飾区、『ヒロシマ・ナガサキを考える』発行者、詩人) 岡田良子(東京都杉並区、西東京平和遺族会) 葛西則義(東京都府中市、市民意見広告運動) 諸橋泰樹(東京都小金井市、フェリス女学院大学教員) 漢人明子(東京都小金井市議会議員・みどりの未来) 田鎖麻衣子(東京都新宿区、NPO法人・監獄人権センター、弁護士) 武田隆雄(東京都渋谷区、日本山妙法寺) 辻子 実(東京都目黒区、キリスト者) 西田和子(東京都港区、市民の意見30の会・東京) 花村健一(東京都江戸川区、樹花舎代表) 谷島光治(東京都三鷹市、アンポをつぶせ!ちょうちんデモの会) 長谷川修児(東京都世田谷区、『遊撃』発行者、詩人) 井上澄夫(埼玉県新座市、死刑廃止を求める市民の声・共同代表) 澤野耕司(埼玉県さいたま市、神父) 志茂美栄子(埼玉県新座市) 加賀谷いそみ(秋田県男鹿市、死刑廃止を求める市民の声・共同代表) 七尾寿子(北海道札幌市) 大嶋薫(北海道札幌市、札幌市議会議員)〔順不同〕
                       2009年9月17日

 鳩山内閣の法務大臣に千葉景子氏が就任しました。就任直後の記者会見で千葉新法相は死刑執行については「慎重に判断する」とのべ、死刑制度について「国民的な議論が必要」と表明しました。

 みなさん、死刑執行を停止させる重要なチャンスです。千葉新法相に、これ以上、死刑を執行しないよう、みんなで、強く、強く要求しようではありませんか。下記の「市民の共同声明」に、どうか、至急、ご賛同下さい。
 声明はご賛同の締めきりのすぐあと、千葉法相と鳩山首相に提出します。ご賛同の要領は次のとおりです。

◆賛同は個人・団体(グループ)を問いません。

 ▼賛同者になっていただける場合は、大まかな在住の地(たとえば、大分県中津市、岩手県岩手郡滝沢村)をお知らせ下さい。

 ▼団体(グループ)賛同の場合は所在地(たとえば、静岡県浜松市)をお知らせ下さい。「九条の会・○○」のように名称に地名がついているときはその限りではありません。

◆賛同の締めきりと連絡先
  ▼賛同の表明は【10月4日(日)までに】お願いします。
  ▼賛同表明の連絡先は次の通りです。

    「市民の声」電子メール アドレス : shikei_haishi@yahoo.co.jp

 ※ お名前・おおまかな住所、団体(グループ)名・所在地に加えて、必ず「声明に賛同します」とご明記下さい。なお上記メールアドレスはご賛同の連絡専用です。

 【ご協力のお願い】この共同声明にご賛同のみなさんにお願いします。このメールをみなさんのご友人やお知り合いの方々にご転送下さい。またご関係のメーリングリストやそれぞれのブログ、ホームページでご紹介下さい。どうか、よろしくお願いします。

 ◆〔個人情報の保護について〕 賛同者や賛同団体のお名前をインターネット上で公表することはありません。ただし賛同件数については、声明提出後、賛同者と賛同団体のみなさまに、運動の経過とともにご報告します。また賛同件数はインターネット上で公表いたします。 

 ◆賛同の集約と千葉法相・鳩山首相への提出は、「死刑廃止を求める市民の声」が担当します。「市民の声」の共同代表(兼事務局)は下記の4人です(順不同)。
  井上澄夫(埼玉県新座市、沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック)
  加賀谷いそみ(秋田県男鹿市、男鹿の自然に学ぶ会)
  奥田恭子(愛媛県松山市、心に刻む集会・四国)
  廣崎リュウ(山口県下関市、下関のことばと行動をつなぐ『海』編集委員)
09/17
peace egg
ついに来週からpeace eggというイベントがはじまります

二年前に参加した愛知の大会で『来年は高知で開催します』と叫んで二年・・・

やっとあのときの叫びが、実現します。。。

第1回実行委員会から10ヶ月・・・その準備会議からいうと1年2ヶ月ぐらい。。。ゆっくり、ゆっくり準備してきた。。。


何かに使うかもと、会議の風景を保存してたのも、何とか活用されるらしい。。。。よかったよかった。


じつは、いまさっきまで、準備してました

今日は限界みたいなので、取り合えず寝ます。。。


全国の皆さん、精一杯準備します。。。。眠いけど頑張ります。。。


参加者全員で、楽しい大会にしましょうwwww

http://yaplog.jp/peaceegg/
09/11
090909&9.11
おとといは、スリーナインでした。



友達が誕生日だったのを思い出し、0910になってからメールをカシャカシャ
最近連絡をあまり取らないですが、少しだけ近況が書いてあったなんだか忙しいらしい。ちゃんと休めてるのでしょうか??気になるところ。。。


そして、日付が変わって今日は9.11です。
9.11のときにテロへの報復として2001年に始まったアフガニスタンへの派兵。米兵の死者は750人以上だそうです。



オバマ大統領は今年に入って2万に増派して、現在アフガニスタンに米軍は10万人だそうです。








その影で犠牲になってる民間人はどれぐらいいるのでしょう??
09/01
開票!!
衆議院議員選挙の結果が判明しましたねw

結果は、民主が300越えで自民激減、公明は党首、幹事長が落選。共産、社民が全開の議席を維持。



投票した人が本当に民主党のマニュフェストを支持するのかは(??)ですが、、自民党から民主党に政権が移ったのはよっかった。




規制緩和による雇用の悪化や社会保障の後退、高額な学費などなどにより、夢を諦めなくてはいけなかった国民の怒りによるものだったと思います。




で・・・気になるのが、民主党政権になりどのような国民の生活が第一の政策をしてくれるかだと思う。



そこで、民主党のマニュフェストをお浚い!!

子育て・教育
子ども1人当たり年31万2000円(月額2万6000円)の「子ども手当」を中学卒業まで支給。公立高校生の授業料を無償化し、私立高校生には年12-24万円を助成。大学生、専門学校生の希望者全員が受けられる奨学金制度を創設。生活保護の母子加算を復活し、父子家庭にも児童扶養手当を支給する。



子ども1人当たり年31万2000円(月額2万6000円)の「子ども手当」を中学卒業まで支給。公立高校生の授業料を無償化し、私立高校生には年12-24万円を助成。や生活保護の母子加算を復活し、父子家庭にも児童扶養手当を支給する。など共感できるものもあるけど、大学生、専門学校生の希望者全員が受けられる奨学金制度を創設というところ、奨学金を月に6万円借りたら、4年間で288万円。卒業と同時に288万円の借金ができてしまう。このところの、就職難で返済できない人も多いはず!!返済しなくてもいい奨学金の創設を切に望む。。


農業
農畜産物の販売価格と生産費の差額を基本とする「戸別所得補償制度」を販売農家に実施。規模、品質、環境保全、主食用米からの転作などに応じた加算を行う。畜産・酪農業、漁業に対しても、同様の所得補償制度を導入。米国との間でFTAの交渉を促進し、貿易・投資の自由化を進める。その際、食の安全・安定供給、食料自給率を向上させ、国内農業・農村の振興などを損なうことは行わない。


FTAの交渉を促進させたら、食料自給率の向上なんてできないでしょう。だって、安い農作物が海外から輸入されるわけでしょ!!愛媛県のみかんが関税の引き下げで大打撃を受けたときと同じ事がおこることは目に見えてますよ

小泉構造改革が規制緩和で、どうなったか??自民批判をしてたのに民主党は知らないのかしら??


安全保障
北朝鮮の核保有を認めない。拉致問題は国の責任で解決に全力を尽くす。海上輸送の安全確保と国際貢献のため、適正な手続きで海賊対処のための活動を実施。国連の平和維持活動(PKO)などに参加して平和の構築に向けた役割を果たす。


適正な手続きで海賊対処のための活動を実施
ソマリアで捕まえた、海賊を裁判にかけるために(適正な手続きで)日本に輸送する(起訴するためには2日以内に日本に送らないとだめなんじゃない??)ために、いったいいくらかかるんだよ orz
他の貢献を考えて欲しい。




国連の平和維持活動(PKO)などに参加して・・・
平和の名を借りて自衛隊を海外に送る事は止めてほしい。平和維持のためになら、外交官を派遣したらいいと思う。





※共産党の議席があと、1議席増えてたらCさんの党首討論が実現したのに orz
Copyright © 2017 カゲ日向に茶く.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。